大坂文庫

個人作家、上住断靱の活動記録

第二十五回文学フリマ東京 お品書き

来る11月23日(木)11時~17時 東京流通センターにて開催の第二十五回文学フリマ東京に参加する。

大坂文庫は歴史・古典ジャンル イー45

最近は腑抜けていた代表が復活し、今回は久方ぶりの新刊「忍地謡」が出る。
忍者歴史小説短編集第二弾は秀吉と関わった忍者を取り上げ、描いた。
戦国時代が終わりを迎える頃を如何に過ごしたか、是非本書を読んで体験して欲しい。価格は300円と安めなので、歴史小説を読まない、読んだことがないという人にも入門としてお薦めする一冊。
収録した一話をエブリスタでフライング立ち読みも可能!

estar.jp