大坂文庫

個人作家、上住断靱の活動記録

やっぱ本を作るのは楽しい

大坂文庫はKindleで新刊を発売した。

www.amazon.co.jp
久々に自分が書いた小説ではない本を出版した。
毎度のことながら作業は楽ではなかったが、完成した後に喜んでくれる著者がいることは普段と異なった達成感がある。
今の勤め先が形ある結果を残さないせいなのか、それとも自分の性格なのか分からなくなる時があるものの、やはり本を作ることは楽しい。
電子書籍だけれど、充分に愛でることができる。

今回は学んだことの多い一冊となった。
大坂文庫そのものの改善点もさることながら、自分の編集について、校正という作業について、今後のために反省して活かしていく。
なんだかんだで一番の成果は、私がこの仕事を本当に好きなんだなと感じたことだ。