翠嶺クラフティング

個人作家、上住断靱の活動記録

日記

「仕上がった」話

3年ぶりぐらいに勤め先へ早く行くのを止めた。前回は定年退職する前のボスが「早く来んな」と行った時だ。この人は労働基準法ギリギリをいく人で、最後まで私に通報まで至る言質をとられなかった。そのスタンスを今も尊敬している。 今回の理由は時間外手当…

数年ぶりの熱海

大学時代の先輩たちに誘われて熱海へ行ってきた。勤め先の人たちも7月下旬から8月中旬にかけてのワンオペを知っているだけに気持ちよく送り出してくれた。数年ぶり二度目の熱海は若者たちでごった返していた。 泊まった宿は夕食がバイキングで飲み放題がつ…

20数年ぶりの姫路

日曜日に友人と姫路へ行った。彼とは毎年、旅行に行っていたのだがコロナ禍がきてから3年ほど行っていない。今回はリハビリと称して小旅行に行くこととなった。前日まで気になっていた台風も大きく東に逸れ、傘を持たずに家を出た。 姫路は小学生の頃、祖父…

孤軍

先週は事務職であるにも関わらず、自分の席に一時間も座っていない状態であった。コロナになったり、濃厚接触者になった人が数名いて、その分をそのまま担ったかたちとなった。その中で「お前は熱が出ても来いよ」とつまらぬ冗談を言った人もいた。その人も…

ARKにはまる

少し前にARKが無料キャンペーンをやっていたこともあってダウンロードした。古生物が闊歩する場所に飛ばされ、サバイバルをするゲームだ。パンイチから始まり、素材を集めて道具を作り、周囲の古生物をペットにしながら発展していく。一応のボスはいるものの…

役割の話

役割を全うすることは中々難しい。慣れたことなら立ち振る舞えるけれど、経験が少ないことだとぼーっとしがちであったりする。 先日、肝に銘じているつもりだったことでも意識が欠けてしまっていた。自分の骨肉に染み渡っていないのだ。これは大いに反省した…

7月8日こと

既に世間で話題になっている通り、一人の政治家が凶弾に倒れた。 それが誰であれ、あってはいけないことである。どの政治主張もその暴力の危険に晒されることになるからだ。蛮行者に同調しては、自分も同じ目に遭っていいと言っているようなものである。 私…

「何でできないんだ?」という問い

先週から勤め先では散々で、無茶をやらされるわ、失礼を言われまくるわの踏んだり蹴ったりであった。もちろん、ただで転んで泣き寝入りはしないので、このことは腹に抱えたまま、いつかはきっちり返す。しかし、声を荒げたのはよくなかった。古御門のノリで…

徐々に体を慣らすべし

月曜日の夕方に発熱した。 忙しい日であったから疲れたのかなと思ったが、帰宅してからやる筋トレも思ったように出来ず、食事も箸が進まなかった。妻は様子がおかしいことに気がついたようで、酒を飲んでもいないのに酔っているようで、ちょっと違う状態にみ…

第三十四回文学フリマ東京報告

半年ぶりの東京は前回よりも滞在期間は短く、それだけに予定はタイトになった。 荷造り等をぎりぎりまでサボっていたため、予定より遅い時間の土曜日に東京入りした。先にホテルへ荷物を預け、大学時代の先輩と池袋で飲んだ。到着時刻が遅れたことで少々怒ら…

第三十四回文学フリマ東京はアー23へ

翠嶺クラフティングは第三十四回文学フリマ東京に参加する。 今回は久々にジャンルを純文学に移しての参加。残念ながら新刊は資金不足で断念した。11月の東京には必ず出すので今回の東京に来られる方は応援の言葉でも頂ければと思う。 c.bunfree.net 前回…

電話当番があった頃

馴染みのお店が閉まっていたから、牛丼屋でお昼を済ませた。時間が思ったより余って、可愛がってくれるおばちゃんの店に顔を出す。ここに来ると色んな食べ物や飲み物を与えられるので、野良猫になった気分になる。 ふと昨年夏季に私が救急車で運ばれた話にな…

失われた物

父が実家に残してきた物を勝手に捨てていた。後から聞いたところによれば、家を改装するために片付けをしたかったという。それならばその前に我ら兄弟を一度呼んで、いる物を引き上げさせて欲しかった。 弟が大切にしていた100名当選のカードが捨てられた…

新しいこと

新しいことや、変化することはエネルギーがいる。何度も言ってきたことだけれども。ただ、しんどいがテンションが上がることも確かだ。 今日は有休を取ってとある場所に行ってきた。 友人の紹介もあっての縁が出来たのである。その友人とももう10年の付き合…

騒々しかった一週間

先週は何かと忙しかった。あれもこれもしようとしたせいだが、時期的に色々重なってしまった。勤め先でもありえないことで「処罰する」なんて言われたものだから、自己弁護のためにいらぬ労力を割き、ストレスを感じる羽目にあった。ただ充実はしていて、趣…

足掻け足掻け

転職活動でちょっと上めの企業を狙っていると、今の勤め先で半ば飼い殺し状態になりつつあるのが分かる。30になるまで一回転職してキャリアアップしたほうが後々に良かったなと身にしみて思っていることだ。ただ、力を入れたからこそ分かるものがあり、力を…

季節の変わり目

どんな時でも明るくありたいと思うが、そうはいかない時期もある。一つケチがつけば、些細な不幸も気になってくるものだ。 昼飯でいつものお店に行けば、態度の悪い客がいたり、オーダー取るのを忘れられたり。電車に乗ろうとすれば、割り込みクソ爺婆に遭遇…

勝てないチャンミ(ウマ娘)

ウマ娘は育成までいかなくとも、他のデイリーはちょっとやるぐらいにはログインしている。ほとんど課金していないライト勢だが、グッズ買ったりとかして、それなりにハマっている。 しかし辛いものがある。 一生懸命育てたウマ娘でチャンミ(月一のPVPカ…

バイバイ古い椅子

新しい椅子の快適さに酔いしれながら、廃品のシールを貼られ、捨てられるのを待っていた古い椅子。予約が取れる日が離れていたため、大きなゴミと暫く一緒に過ごしたのだ。 私の作業場は2DKのDK部分にあるので、古い椅子は四畳半の寝室に押し込んでいた…

新しい椅子

結婚した時に買った椅子が革の部分がバリバリにはげて、黒くて小さいゴミを大量に生み出すようになった。そもそもを座って確かめずに通販で買ったために座り心地がそれほど良くなかった。 友人と飲みに行った際、まだ早い時間だったもので、ビッグカメラで椅…

初めてのpaypay

先日、知人のセミナーに参加した。参加費用をpaypayで支払ってくれとのことで、初めて登録した。コンビニATMでチャージしたのだが、コンビニへ行くまでに数日を要した。出不精を極めている。 さて、知人が思ったより喋ってきっちり時間通り終わったことに驚…

ありがたい休み

天皇誕生日に感謝している。いいタイミングでお生まれになってくださり、ありがとうございます。 特に今年はワンオペで全てをもっていかれた身体と心を休めるイイ水曜日となった。あの状態で二か月過ごした夏場はやはり異常だったと思う。今回は二日間でボロ…

最近空く

もう何でも書いて記録しておこうぜと思いながら、最近ブログの更新が二週間空いたりしている。習慣づけが下手くそだなぁ自分。と思いながら、小さい目標を少しずつ達成している。まだやることはたくさんあるけれど。 先週は「あと5年もすればほとんど定年退…

流石に寒い

例年より寒い、気がする。年をとっただけかもしれないが、寒村育ちだけに大阪の冬は暖房なしでも過ごせるほどだった。太ったこともあって寒さに強いほうである。 しかし、今年は無理だった。 朝は暖房をつけていても、中々寝所から出られないほどだ。 トイレ…

2022目標

昨日までダラダラすることにした。と宣言しておきながら、今朝も「お布団あったかぃ」とか言いながらスマホいじってはいたものの、今日から諸々の事柄を予定立てたりして進める。 今年がくるに先だって手帳を買えた。 例年、バンカーズデスクという業界人向…

総括2021

早いもので2021年も大晦日。 今年は8月に20年ぶり2度目の救急車に乗って入院となった。20年前より今回の方が危なかった。結局、1週間入院し、そこから4か月に及ぶ療養生活に入った。1年の3割を病気に持っていかれたことになる。 そんなこともあって、今年の…

休職のフィナーレ

およそ二週間前の月曜日に職場復帰した。後遺症もなく完治してからの復帰で、まるまる四か月休んだ。過去の精神的な病で休んだ時を含めると、およそ一年会社にいないかったことになる。 もう少し早く復帰できたとは思うけれど、包帯を巻くなど、目に見えない…

先月の東京旅行一日目

11月20日(土)に久々の上京をした。文フリ東京合わせであるが、宿代も安く、合法ニート期間終了間際となったため、4泊5日の長めな滞在をした。金曜日に行こうかと思ったけれど、流石に誕生日は家族と過ごそう、と思って一日延ばした。FFXIVのアーリーアクセ…

第三十三回文学フリマ東京報告

去る11月23日(火)東京流通センターで開催となった第三十三回文学フリマ東京に参加してきた。今回は宿泊費が抑えられたこともあって、20日(土)から東京入りの長期滞在となった。その旅のことは別記事にするとして、先に文フリのことを書く。 結果と…

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと」

恐らく初めてお題を採用した。 はてなブログ10周年ということだが、文学フリマ出店参加が10周年になると気がついた。二回ほど別出店名で参加、色々あった後に大坂文庫として出店し、大坂文庫の初陣、隣には屋代さんがいた。そこで「忍嚆矢」と「帰宅したら弟…