大坂文庫

個人作家、上住断靱の活動記録

ハイスコアガール完結

本日発売の10巻でハイスコアガールが完結した。色々あったけれど、無事に完結してよかったなぁとしみじみ思う。
帰宅してから読もうかと思ったが、我慢出来ずに出社前にKindleで読んだ。すっきり終わった。そして最後に男をみせるハルオに胸を打たれた。今まで見てきた読者が彼の成長を一番に感じているだろう。
言った!遂に……言った!
この上なくあっさりとしているが、最高にきまっていた。
ネタバレしないように書くのが難しいけれど、勝って全てめでたしではなく、挑み続けていくという彼の言葉を涙なしには読み終えられない。
終わりも、「ステージを一つクリアしたにすぎない」ときた。彼の十代を追ってきた読者にその先を想像させてくる。後日談があれば読みたいなと思う結末だった。