大坂文庫

個人作家、上住断靱の活動記録

第四回文学フリマ福岡 お品書き

大坂文庫は10月28日(日)11時~16時
天神ビル11階 10号会議室にて開催の文学フリマ福岡に参加する。
第一回から参加している唯一の地域で今年も諸事情ありながら出店できたので、人一倍気合が入っている。
大坂文庫は純文学アンソロジー歴史小説の基本的にぼっちサークルだ。
純文学アンソロジーのほうは好評につき既刊はほぼ在庫ゼロ。増刷を求める方はOfuseか歴史小説を買って上住の印刷代を応援して欲しい。勿論、声だけでも大丈夫。頑張って働くから。
今年は えー16 にブースを構え、確か福岡では初だしとなる短編集「忍地謡」も多めに持って行くので是非手にとってもらいたい。
あのググマッツのロゴが目印だ。

どんな作品か読んでみたい。
見本誌コーナーで見つからないかもしれない。目の前では立ち読みし辛い。
そんな方達に向けて、第四回文学フリマ福岡の開催を待たずにフライングで各本に収録の話を一つだけエブリスタで読める。

estar.jp

estar.jp


それではご都合の会う方は第四回文学フリマ福岡の会場でお会いしましょう。