読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大坂文庫

個人作家、上住断靱の活動記録

次回企画のお知らせ

人は生きている限り、決してそれから逃れる事は出来ない。
胃に穴が空くような経験を誰もがしてきたはずだ。
まだないというのならこれから――。

大坂文庫第四弾アンソロジー企画テーマは「懊悩」です。

タイトルは「だが、何のために?」

第二十回文学フリマ東京にて頒布予定。

〆切り2015年3月15日
A6版 17行×40文字 30ページ程度。
自己紹介200字程度
あとがき400字程度

詩、小説、絵、漫画、表現方法は問いません。
コメントやメール、Twitterの返信等、私に分かるもので連絡下さい。

報酬:完成本一冊

募集人数は十人程度の予定です。多ければ抽選にします。

募集締め切りは改めてお知らせします。